ひきこもり日記

ただの日記である。

ツイッター辞めるといいながらもやめていなかった

はい。題の通り僕はツイッターをやめるといいながらもやめずに続けていました。しかしこのままでは、リアルの生活が何も充実しないと思い、昨日ツイッターアカウントを削除しました。また、30日ぐらいたったら復帰すると思いますが、その間の期間だけは実…

昨日と同様

昨日はブログ書こうと思っていたが面倒くさくて書かなかったので今から書こうと思う。今から書く日記ブログは昨日の目線で書くのでちょっとずれる。しかし気にしないでおくれ。 昨日は晩に寝てしまったので、起きたのが夜中の1時になってしまった。起きてか…

昨日は寝ててブログ書けませんでした

昨日は昼過ぎから夜中まで寝てしまったためブログが書くことが出来なかったので夜中3時ぐらいから書き始めています。 昨日は夜中の3時に起きた。晩御飯を食べずに即寝したので中途半端な時間に起きてしまった。体重は順調に落ちているようだった。朝8時ぐ…

勉強のやる気がでてきた

昨日は、ブログを書いた後、宣言通り散歩をした。帰ってきてから炭水化物抜きの遅めの夕食を取った。昼から夕方にかけて寝ていたので夜は必然的に眠れなかった。ずっと、スマホ触っていたりゲームしていたりしていて、やると宣言していた勉強を昨夜は一切や…

本日もゴロゴロ

昨日は、昼間から夕方にかけて寝ていたので夜は眠らなかった。相変わらず昼夜逆転の日々が続いている。昨日は散歩に行かなかった。その代わりに今日の朝、少しだけ散歩した。朝歩いていると登校中の中高生にあった。僕は中高生が嫌いなので外に出るのがリフ…

【共感性羞恥】他人の失敗が怖い

皆さん、「共感性羞恥」という言葉はご存知でしょうか?今回は共感性羞恥について少し書いてみようかと思います。 目次 共感性羞恥とは テレビ番組でも放送された 病気か否か 具体的に共感性羞恥を感じる場面 まとめ 共感性羞恥とは 共感性羞恥とは他人の失…

あともう一息

昨日は昼間ねたのにも関わらず夜は11時から3時ぐらいまで眠ることが出来た。3時ぐらいから朝まで布団の中で寝ながら携帯をいじくっていた。そんな長い間、何しているのかと思う人もいると思うが、僕も何をしていたのかよく覚えていない。 今日も母は仕事…

【嫌われる勇気】目的論

嫌われる勇気というアドラー心理学の本を読んで「なんだ!この理論は!」と驚愕したものがあったので紹介したいと思います。1000文字程度で短いので読みやすいかと。 トラウマは、存在しない 同じ過去があっても同じ結末にはならない 今の「目的」 まと…

勉強に対するモチベーションが少し上がってきた

昨夜は眠らなかった。嫌われる勇気の内容をまとめて感想とともにブログに投稿しようと思ったのだが、読書感想文が苦手だった僕は早々にあきらめた。自分の文才のなさに呆れ自己嫌悪に陥った。文章力とか表現力っていうのは生まれながらの才能なのか、はたま…

50記事目になるようです

昨夜は2時ぐらいに床に就いた。しかし、寝ているのか寝ていないのか分からない中途半端な状態が4時まで続きとてもつらかった。そしてその間に変な夢を見た。内容は昔、習っていた空手の仲間たちに会ってひょんなことから空手の大会にぶっつけ本番で何の練…

またもや昼夜逆転?

昨夜、嫌われる勇気をすべて読むとブログに書いたものの、結局読まずに無意味に3時ぐらいまで起きてしまった。昼夜逆転を治すために徹夜したのにも関わらず逆に目がさえてしまって眠れなかったのである。 いざ寝ようと思って布団の中に入るとなんか鼻がムズ…

朝から騒がしかった北朝鮮

昨夜は、本を読もうと思い起きていたが結局本を読むやる気がなかなか出ず。早朝までなにもしていなかった。夜中にお菓子とアイスを食ってしまったのは、痛手だった。今日は昼夜逆転を治すために荒療治だが徹夜をしようと思っている。夜まで起きていられるか…

ツイッターを一時停止しようと思う

昨夜は特に何もしていなかったが寝るのが遅くなった。朝目覚めたのは10時半ごろ。しかし、おにぎりを食べたのちに二度寝してしまった。次に起きたのは3時前。昼食を食べた後またまた眠くなったので寝てしまい、今日一日ずっと、寝る日になってしまった。 …

辞めてしまった

昨日は、早く寝ようと思っていたが結局夜中の3時ごろまで眠れなかった。正確には眠らなかっただが。朝、起きたのは9時半。今日は11時から3週間ぶりの病院だったので、急いでお風呂に入ってご飯を食べて準備をした。自転車で病院まで行っているのだが、…

ここで辞めたら一生働けない気がする

昨日は結局ブログを書いた後、散歩に15分ほど出かけた。普段に比べて短めの散歩だったが行けただけよかったと思う。ツイキャスと並行して散歩をしているのだが、潜って聞いている人が多くてコメントがないとまともにしゃべれない僕からするとコメント打っ…

早く不安に慣れたい

今日はバイトがなかったため、昨日、少し夜更かしした。「嫌われる勇気」の書評レビューでもブログに書こうと思ったのだが、思ったより難しくて途中で挫折した。機会があったらまたチャレンジしてブログに投稿しようと思う。乃木坂工事中を見ると昨日のブロ…

日記ブログを書くと

僕は最近ここ3週間ぐらいほとんど毎日ブログを書いている。基本引きこもりで家にいるのになぜ毎日毎日書くことがあるのかわからないが、僕は日記ブログをやっててとても楽しい。だいたい平均800文字ぐらい書いている気がする。日記を書くことによってス…

一時的な憂鬱からの脱却

今日も昨日に引き続きバイトだった。昨日、昼寝するつもりが本格的に寝てしまったせいか夜は満足に眠ることが出来なかった。夜11時に寝て夜中1時に中途覚醒。そこから4時半ぐらいまで眠ることが出来なかった。最終的に5時半の目覚ましでちゃんと目を覚…

憂鬱からの憂鬱

昨日は次の日の初めてのバイトに緊張しすぎてあまり眠ることが出来なかった。11時に布団に入り1時までの2時間何もせずに目をつむっていたが眠れなかった。バナナマンのバナナムーンゴールドというラジオを聴きながら寝てみても逆にテンション上がっちゃ…

憂鬱

昨日は40分間勉強できて目標が達成できた。しかし思ったよりつらかった。以前は一日8時間勉強してもたいしたことがなかったが、たった40分なのにも関わらず苦しくて仕方なかった。途中で投げ出そうかと思ったがなんとか我慢し続けた。こんなことで苦を…

ネットでの喧嘩は無意味

ネットの喧嘩は基本的に意味がない。喧嘩をして最終的にはブロックか何かをしておしまいになる。何も生まれないのに相手に苛立ち自分の意見だけを押し通そうとするだけでなく、ひどい場合には人格否定したりされたりする。だから意見交換をするべきだと思う…

殴り合いの経験ある?

この前、ツイッターでこんなアンケートを取った。 殴り合いをした事が — 硬いアンパン@はてなブログ (@kata_anpan774) 2017年9月5日 殴り合いをしたことない人の方が若干多かった。僕も殴り合いをしたことがない。しかし殴られたことや殴られそうになったこ…

雨は気まぐれつまり心も同じ

昨日は朝方まで眠らなかった。夜中におなかが減ったのでアイスクリームとお菓子をコンビニへ買いに行った。夜中だったので月が真上にあってきれいだった。帰ってきてコンビニで買ってきたお菓子類をすべて食べてしまった。それから不登校時代のことをブログ…

逃げ癖と不登校時代

僕は幼少期から嫌な事から逃げずに我慢したという経験が少ない。というか皆無だ。幼稚園の年長組から中学2年生まで半ば強制的に親から空手を習わされていた。小学校5年生の時に怖い空手の先生がいて練習がとてもきつかった。僕は、この怖い先生教えてもらい…

出勤日が決まった

昨日は、宣言通り5分間だけ勉強した。出来て良かった。5分間苦に感じることなく勉強できたので徐々に徐々に勉強時間を伸ばしていきたいと思ってる。今日は倍の10分勉強した。 今日は朝から事件が発生した。僕の妹が寝坊したのである。家族の中で一番先に起き…

いい加減勉強しろよ自分

今日は7時半に一度起きて朝飯を食らい、昼過ぎまで二度寝をした。二度寝から目が覚めたのは12時過ぎ。早く規則正しい生活に戻りたいのだが、いつも夜更かししてしまう。夜更かしして何しているのかというと、実は何もしていない。勉強か読書でもしようと…

バイトの説明を受けに行った

昨日はブログを書かなかった。面倒くさくなってしまったからだ。なので、まずは昨日の日記から書こうと思う。 昨日はバイトの説明を聞く場所に下見へ行った。場所はすぐに分かった。3時ぐらいに下見へ行ったが4時から5時まで家に来客があったので、それま…

この夏

この夏は本来は勉強ばかりをするつもりだった。しかし、8月は1度も机に向かうことはなかった。受験生にとって夏を捨てたのは致命的なダメージだ。7月末、なぜか分からないが7日間ぐらい鬱の状態が続いた。一時的な鬱っぽい状態から抜けると勉強の習慣がなく…

バイトの合否

昨日は、少しずれている睡眠サイクルを戻すために早く寝ようと思ったが、なかなか寝付けなくて午前1時半ぐらいに就寝した。しかし、今日起きたのは6時と早かった。電話を取るのに緊張していたからだろう。ただ、合否を聞くだけの電話に緊張している自分に…

明日、バイトの面接の結果の電話がくる。

昨日は朝の4時まで起きていた。何をしていたのかというと一度読んだ「嫌われる勇気」という本を再読していた。この自己啓発書を読んで今の自分をまた見直そうという思いがある。最近は自分の好きなことでも集中出来なかったが、昨夜は集中して本を読むこと…