ひきこもりの独りよがりな独り言

ひきこもり4年目の僕の心情を只々ひたすらに吐露したり日々の出来事を日記として綴るブログです。良かったら覗いてみてくださいな。

尊敬

僕は全世界の働いてる人、学校に行ってる人を尊敬する。なぜ毎日朝早く起きて夜遅くに帰ってくる生活を続けることができるのか…。ひきこもり続ける僕からしたら考えられないことで心の底から尊敬する。僕も昔(4年前)までは普通に学校に通っていたのだが、それすら今では奇跡に感じる。特に1番尊敬するのは僕の父親だ。当たり前なんだろうけれども、大学卒業からずっと同じ企業で働いている。大学は龍谷大学だが今は大企業に勤めている。考えられない。本当に考えられない。

 

僕も将来、多分就職すると思うが父親や世間の人のように毎日毎日働くことが出来る気がしないのだ。

小学校時代は人の役に立つ仕事に就きたいとずっと思っていたが今では自分の体調や自分の成長以外のことだけで頭がいっぱいだ。中々の自己中心的な性格だと自覚している。

 

もう少し、感謝の念を忘れずに日頃から奉仕の心を持ちたい。例えば、ひきこもりにできることといえば掃除をしたり風呂洗ったり洗濯したりすることしかないがやらないよりはいいだろう。

 

今日は歯医者です。

不安しかないです。

 

ではでは。